葬儀を行う前に確認しよう!葬儀に掛かる費用とは?

葬儀を行う前に確認しよう!葬儀に掛かる費用とは?

手

葬儀に掛かる費用とは?

東京で葬儀を行う際に、掛かる全体の費用は平均150~200万円です。通夜や葬儀、引き出物などの葬儀一式の費用で約120万円、飲食接待に掛かる費用が約30万円、寺院費用で50万円が内訳になっています。地域や葬儀の種類によって費用は異なりますが、相場を確認しておきましょう。

葬式

葬儀に掛かる費用を抑える方法

故人をしっかり送る為には高額な費用が掛かっても仕方がないと考える人が多くいますが、遺族に負担が掛かってしまうと故人は喜びません。そのため、自分たちの予算に合った葬儀をおこないましょう。また葬儀の費用は保険サービスを利用することによって軽減することができます。成田など葬儀場によっても費用を抑えることができるのでチェックしましょう。

費用を抑えるなら一般葬?直葬?

一般葬

一般葬の場合、100名までのお葬式で葬儀一式費用約65万円掛かります。費用は高くなってしまいますが、故人と関わりのあった方などを招くことができます。

直葬

通夜や告別式を行わずに火葬のみを行う直葬は一式約20万円で抑えることができます。そのため親しい人数名で行い、参列者を招くことができません。しかし費用を抑えることができるのでオススメです。

広告募集中